2022年05月20日

遠征 屋久島 縄文杉とモッチョム岳(940m) 2022年5月3日(火)〜5日(木)

今年のGWの屋久島は、お天気に恵まれ3日間とも晴天でした!縄文杉とモッチョム岳の2コースに分かれての山行です。

縄文杉は人の手がほぼ介入していない深い森の奥に鎮座しており、道のりは往復20km程あり世界遺産の森の中を歩きます。屋久島と言えばここって言ってもいいほど有名な、ハートの形をしたウィルソン株が途中にあります。

モッチョム岳は屋久島の南部に位置し、山頂からは海岸線と大海原が見渡せ絶景を楽しむことができます。屋久島には九州百名山が5つあり、モッチョム岳はそのうちの1座です。屋久島観光も行い、大自然を満喫してきました。

P5040014.jpg


P5040038.jpg


P5040057.jpg


P5040086.jpg


1651937445628.jpg


1651937469625.jpg

お疲れ様でした。


posted by sod guide club at 16:15| Comment(0) | 遠征

2021年11月26日

秋の遠征 四国・石鎚山(1,982m) 1泊2日 2021年10月30日(土)〜31日(日)

佐賀から大分経由でフェリーに乗り愛媛に到着、石鎚スカイラインを通り土小屋経由で石鎚山へ。お天気も不安定で山頂付近の紅葉の時期は過ぎていましたが、ガスの隙間から見える天狗岳が圧巻。頂上山荘ではコロナ対策で、シュラフを使用して就寝するなど普段は出来ないような体験をすることが出来ました。

IMGP0008.jpg

DSCN7069.jpg

DSCN7060.jpg

IMGP0048.jpg

お疲れ様でした。

posted by sod guide club at 18:10| Comment(0) | 遠征

2021年10月28日

秋の遠征 東北・青森 八甲田山(大岳標高1.585m) 2泊3日 2021年10月15日〜17日

Aチームはロープウェイを使用し、Bチームは徒歩で八甲田大岳に反時計回りに周回しました。
歩き始めてしばらくすると雨が降り始め、強くはないが雨具の上下を装着。紅葉のなだらかな山道を歩くと、渓流が見えるところでは昨夜降ったと思われる雪がうっすらと道端に残っていました。
渓流を渡り本格的な登山道を進み平坦なところへ出ると仙人岱ヒュッテに到着。トイレ休憩をして外に出ると深い霧が。ここからしばらくして大岳への本格的な登りです。
標高差200mを1時間弱で登頂するが、風が強く霧で残念ながら展望はなし。約20分で大岳避難小屋に到着しAチームと合流して昼食を食べました。
昼食後はハイライトである毛無岱へ、霧も晴れて見通しが良くなり毛無岱から振り向けば、大岳やAチームが辿った赤倉岳や井戸岳が見えました。
毛無岱では地糖と一面の草紅葉に感嘆しつつ滑りやすい木道を歩きます。上毛無岱〜下毛無岱を歩き、緑・赤・黄色に色づいた木々の間を酸ヶ湯まで戻りました。

お天気は下り坂で、翌日は雪が降りだしましたが紅葉を楽しむことができましたね!

観光や東北の味覚も楽しんで2泊3日お疲れ様でした。

DSCN6999.jpg


DSCN6993.jpg


DSCN6974.jpg


DSCN6971.jpg


IMG_9483.jpg

お疲れ様でした。

posted by sod guide club at 17:54| Comment(0) | 遠征